産業用ガス

産業用ガス

酸素・窒素

酸素は、あらゆる燃焼の支燃性ガスとして、また、医療、環境分野等でその特性を重視され、活用されています。
窒素は、私たちの生活に必需品となった半導体の製造やセラミックス、食品業界等でその不活性の性質が幅広い分野で産業を支えています。

継目なし容器の種類(参考) 継目なし容器の種類(参考)
  • (注)ガス容量(酸素、窒素、アルゴン)は、充てん圧力 14.7MPa at35℃
  • (注)質量はガス充てん量等を含んでいません。
  • (注)容器の寸法や重量は実際とは少し異なる場合があります。
  • (注)容器は当社の製品ではありません。
  • ※印は炭酸ガスの内容となっております。
可搬式超低温液化ガス容器の種類(参考) 可搬式超低温液化ガス容器の種類(参考)
  • (注)質量はガス充てん量等を含んでいません。
  • (注)容器の寸法や重量は実際とは少し異なる場合があります。
  • (注)容器は当社の製品ではありません。
酸素・窒素

アルゴン・炭酸ガス及びシールドガス

アルゴンは、プラズマ(放電)による溶接、切断に使われます。酸化による色変わりを防止し、仕上り状態が決め手となる装飾用品の切断・加工に威力を発揮します。また、アセチレンやLPガスでは切断しにくいステンレスでもアルゴンを利用すれば、プラズマ切断が容易に行えます。また、炭酸ガス、その他、ご要望に応じた混合ガスをご用意いたします。

継目なし容器の種類(参考) 継目なし容器の種類(参考)
  • (注)ガス容量(酸素、窒素、アルゴン)は、充てん圧力 14.7MPa at35℃
  • (注)質量はガス充てん量等を含んでいません。
  • (注)容器の寸法や重量は実際とは少し異なる場合があります。
  • (注)容器は当社の製品ではありません。
  • ※印は炭酸ガスの内容となっております。
可搬式超低温液化ガス容器の種類(参考) 可搬式超低温液化ガス容器の種類(参考)
  • (注)質量はガス充てん量等を含んでいません。
  • (注)容器の寸法や重量は実際とは少し異なる場合があります。
  • (注)容器は当社の製品ではありません。
アルゴン・炭酸ガス及びシールドガス

LPガス

LPガスは、環境にやさしいクリーンエネルギーとして家庭用(厨房・冷暖房用)、工業用(燃焼・切断用)、化学原料用等、あらゆる分野で活用されています。

LPガス
  • 環境活動
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ