代表挨拶

代表取締役社長 柳田 裕久

大陽日酸ガス&ウェルディング株式会社は、2013年に3社が合併して誕生しました。
当社の歴史としてはまだ10年に満たないですが、その源流は終戦直後の1950年代まで遡ります。若い会社ではありますが、長い歴史を経て今があるとも言えます。
長い歴史で培われたノウハウと若さを活かしつつ、産業用のガス関連商品や溶接関連商品の
卸売に 自社ブランド商品の販売をラインナップに加え、ガス及び溶接に関わる領域をより広くカバーできる体制を整えております。

当社がめざすのは創業以来

『お客さまから必要とされる企業であり続けること』

にほかなりません。
そのために従来からの事業に加えて、新たな事業の柱を確立するべく様々な取り組みを行い、これまで以上にお役に立てる企業となることをめざし進化を続けております。 皆さまにおかれましては、引き続き変わらぬご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

  
代表取締役社長 柳田 裕久
  • 環境活動
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ